中3英語 文法 現在完了 継続用法

LINEで送る
スポンサードリンク


現在完了の継続用法

ここでは「現在完了」という単元の解説をしていきます。
この現在完了というものには用法(使い方)が3種類あります。

 

今回はその中の「継続用法」を解説していきます。
まずは現在完了の形と用法(使い方)を見てください。

 

経験用法は現在完了の経験用法を参考にしてください。
完了・結果用法は現在完了の完了・結果用法を参考にしてください。

 

<現在完了>
形 :have(has) + 過去分詞
用法:継続、経験、完了・結果

 

このように一つの形でいくつかの使い方があります。

 

これは不定詞の使い方と似ていますね。
不定詞でも「to + 動詞の原形」という形で「名詞的用法」「形容詞的用法」「副詞的用法」という使い方がありました。

 

ここでは最初に「継続用法」についてみていきます。

 

<現在完了の継続>
形  :have(has) + 過去分詞
意味 :(ずっと)〜している

 

よく使われる単語:for(〜の間)、since(〜から)
           How long (どのくらいの間)
           have been in 〜 (〜にずっといる)

 

例1)「I have lived in Japan for five years.」
    (私は5年日本に住んでいます

 

  • 「for five years」は後ろに「five years(5年)」という語があるので「〜の間」という意味の「for」を入れます。
  •  

  • 日本語に訳すときに「住んでいた」とならないように注意。これは5年前に住み始めて今でも住んでいるので過去形のように訳しません。

 

例2)「How long have you known him?」
   (あなたは彼をどのくらいの間知っているのですか
  →(あなたはいつから彼と知り合いですか

 

  • 「How long」は「どのくらいの間」というのが基本的な意味ですが問題で出される時にはよく「いつから」という意味で出されることが多いので注意。
  •  

  • また「知っているのですか」という部分が問題では「知り合いですか」という訳で出されることがよくあります。そうなるととたんに間違える人が多くなるのでここも注意です。

 

例3)「I have known him since last year.」
   (私は昨年から彼を知っています
  →(私は昨年から彼と知り合いです

 

  • 上の話からこの文も「彼を知っている」 → 「彼と知り合い」という訳し方で出されることが多いので覚えておきましょう。

 

例4)「You have used this computer since last night.」
   (あなたはこのコンピュータを昨夜から使っています

 

  • 昨夜から使い続けていることを言っているので、「使っていました」とならないように注意。

 

例5)「She has been in the room since this morning.」
   (彼女は今朝からずっと部屋にいます

 

  • 「have(has) been in」は「〜にずっといる」という意味です。ここでは主語が「She」なのでhaveではなく「has」が使われています。

現在完了の否定文と疑問文

次に否定文と疑問文の作り方を説明します。
否定文と疑問文、そして答え方は次のようになります。

 

(否定文)
have(has) not + 過去分詞

 

(疑問文)
Have(Has) 主語 + 過去分詞

 

(答え方)
have(has)を使って答える。

 

上の例文を使って否定文、疑問文、答え方を確認してみましょう。

 

例1)
「You have used this computer since last night.」
(あなたはこのコンピュータを昨夜から使っています)

 

否定文:「You have not used this computer since last night.」
          (haven't)
     (あなたは昨夜からこのコンピュータを使っていません

 

疑問文:「Have you used this computer since last night?」
     (あなたは昨夜からこのコンピュータを使っていますか

 

答え方:「Yes, I have. / No, I have not.」
                    (haven't)
     (はい使っています / いいえ使っていません

 

例2)
「She has been in the room since this morning.」
(彼女は今朝からずっと部屋にいます)

 

否定文:「She has not been in the room since this morning.」
          (hasn't)
      (彼女は今朝から部屋にいません

 

疑問文:「Has she been in the room since this morning?」
      (彼女は今朝から部屋にいますか

 

答え方:「Yes, she has. / No, she has not.」
                       (hasn't)
      (はいいます / いいえいません

 

現在完了の否定文や疑問文の作り方ってどこか「be動詞の文」の場合と似ていますね。

スポンサードリンク



LINEで送る