中3英語 高校入試対策の練習問題 不定詞 part3

LINEで送る
スポンサードリンク


中3英語 高校入試対策の練習問題 不定詞 part3

次の文が上の文とほぼ同じ意味になるようにカッコに適語を入れて文を完成させなさい。

 

He was too tired to work any more.
He was (   )(   )(   )(   )(   ) work any more

解答・解説

それでは解説をしていきましょう。

 

He was too tired to work any more.
He was (   )(   )(   )(   )(   ) work any more

 

さて、それでは問題を見ていきましょう。

 

上の文は「too 〜 to …」の文です。これは「大変〜なので…できない」という内容の構文でしたね。そうなると上の文の意味は、

 

「彼は大変疲れているので、これ以上働けませんでした。」

 

という意味になります。
「was」で過去形になっているのを見落とさないように気をつけてくださいね。

 

そうなると下の文も同じような意味にしないといけませんが、これは有名なあのパターンです。

 

そう、「so 〜 that 主語 can't …」です。

 

「He was (   )(   )(   )(   )(   ) work any more」

 

この文に「彼は大変疲れているので、これ以上働けませんでした」
をあてはめていくと、

 

「He was ( so )( tired )( that )( he )( couldn't ) work any more.」

 

となります。
注意するところは「couldn't」ですね。

 

時制の一致で“過去形”にしないといけません。

 

正解)
「He was ( so )( tired )( that )( he )( couldn't ) work any more.」
(彼は大変疲れているので、これ以上働けませんでした

スポンサードリンク



LINEで送る