中3英語 2学期中間テスト対策 part4

LINEで送る
スポンサードリンク


中3英語 2学期 中間テスト対策 part4

ここのページは2学期中間テスト対策 part3の続きです。

 

次の日本文にあう英文になるようにカッコに適語を入れて文を完成させなさい。

 

1. これはカカオ豆から作られた食べ物です。
  This is the food (   )(   ) cacao beans.

 

2. この食べ物はカカオ豆から作られました。
  This food (   )(   )(   ) cacao beans.

解答・解説(1)

1. これはカカオ豆から作られた食べ物です。
  This is the food (   )(   ) cacao beans.

 

前回の2学期中間テスト対策 part3で説明したことをふまえて、同じように解いていきましょう。

 

「This is the food」 → 「これは食べ物です」
「cacao beans」   → 「カカオ豆」

 

こうなりますね、
そうなると抜けていた部分は「から作られた」という部分だと分かります。

 

「作られた」という言い方は次の3つがありますので確認してください。

 

  • 「be made of 〜」

   (〜で作られた)
  ※できあがったものを見て何で作られているのかが分かるもの
  例)木で作られた机、紙で作られた飛行機(紙飛行機のこと)など。

 

  • 「be made from 〜」

   (〜から作られた)
  ※できあがったものを見ても何で作られているのか分からないもの
  例)ぶどうから作られたワイン、牛乳から作られたチーズなど。

 

  • 「be made in 〜」

   (〜で作られた) ←これは普通「〜製の」と訳します。
  ※これは〜の部分に地名や国名がきます。
  例)日本製の(日本で作られた)
    アメリカ製の(アメリカで作られた)など。

 

上の3つの中から、この問題に適切なものを選ぶとしたら「〜から作られた」という意味から「be made fromを選びます。

 

ただしここではbe動詞は使いません。
上で紹介した3つは受動態で使う時のものなのでbe動詞も入れて書きました。

 

ここでは分詞として使うのでbe動詞は使わずにその後ろの「made from」だけを入れることになります。

 

 

正解)
「This is the food ( made ) ( from ) cacao beans.」
(これはカカオ豆から作られた食べ物です)

解答・解説(2)

2. この食べ物はカカオ豆から作られました。
  This food (   )(   )(   ) cacao beans.

 

次の問題です。
あれ、同じ問題かな?と思いましたか。

 

これは上の3番の問題と似ていますね。でもよくみると少し違っています。

 

この文は「受動態」の文です。

 

受動態というのは「be動詞+過去分詞」という形で表して「〜される」という意味になりました。

 

ここでは上の3番で説明しました「be made from」を使って文を作ることになります。

 

ですから最初のカッコには「be動詞」、ここでは過去形のbe動詞「was」が入ります。
その後ろには「made from」と続きます。

 

ところで、3番とこの4番の違いがよく分からないという人が多いと思いますので少し説明します。

 

3番の文:This is the food made from cacao beans.
     (これはカカオ豆から作られた食べ物です

 

この文は次のように分解できます。

 

This is the food」      → 「これは食べ物です
made from cacao beans」 → 「カカオ豆から作られた

 

「This」が主語で、「is」が動詞です。

 

 

また、「カカオ豆から作られた」という部分が前にある「food」を後ろから修飾しています。

 

 

「どんな食べ物なの?」 → 「カカオ豆から作られた(食べ物)」だよ

 

というように後ろから「food」を修飾しています。これが分詞の後置修飾と呼ばれるものです。

 

 

それに対してこの問題はどうなっているでしょうか。
ちなみに「madeの前にbe動詞を入れてはいけないのか?」という質問をよく受けますが、これは入れてはいけません。

 

もしもbe動詞を入れてしまうと次のようになります。

 

「This is the food is made from cacao beans.」
    ↑       ↑
   動詞      動詞

 

 

このようになってしまいおかしな文になってしまいます。

 

4番の文:This food was made from cacao beans.
    (この食べ物はカカオ豆から作られました

 

4番の文は次のようになっています。

 

This food was made」 → 「この食べ物は作られました
from cacao beans」  → 「カカオ豆から

 

この文の主語は「This food」で、動詞は「was」です。
この文でもしも「be動詞のwas」をぬいてしまうと次のようになります。

 

「This food made from cacao beans」
(カカオ豆から作られたこの食べ物)

 

これでは「food」を後ろの「made from cacao beans」が修飾している分詞の後置修飾と同じになってしまいます。

 

文の中に主語と動詞がないので、もはやこれでは「文になっていません」。ですからここでは「was made from」としないといけないのです。

 

かなりややこしいところではありますが、違いをきちんと理解できるように自分の頭で考えるようにして下さい。

 

 

正解)
「This food ( was )( made )( from ) cacao beans.」
(この食べ物はカカオ豆から作られました

スポンサードリンク



LINEで送る