中3英語 練習問題 関係代名詞を入れる問題 part2

LINEで送る
スポンサードリンク


関係代名詞の練習問題 関係代名詞を入れる問題 part2

ここのページは関係代名詞を入れる問題 part1の続きです。

 

次のカッコに適切な関係代名詞を入れて文を完成させなさい。

 

1. This is a plant (   ) can eat little insects. ※plant植物 insect昆虫
2. He is a man (   ) I have loved for a long time.
3. I want a book (   ) tells us a lot of interesting things.

解答・解説(1)

1. This is a plant (   ) can eat little insects.  ※plant植物 insect昆虫

 

はい、では見ていきましょう。
少し単語が難しく見えますが、注釈を見れば問題ないはずです。

 

先行詞は「a plant」(植物)ですから「人以外」ですね。

 

関係代名詞の後ろは「can」となっています。これは「助動詞」ですから「主格」になります。

 

よって主格で先行詞が人以外ですから「which」となります。

 

 

正解)
「This is a plant ( which ) can eat little insects.」
(これは小さな昆虫を食べることができる植物です)

解答・解説(2)

2. He is a man (   ) I have loved for a long time.

 

次の問題はどうでしょう。
この問題の先行詞は「a man」で「人」です。

 

関係代名詞の後ろは「I have loved」と現在完了の形になっていますが、「主語+動詞」で「目的格」です。

 

先行詞が「人」で「目的格」ですから使う関係代名詞は「whom」となります。

 

正解)
「He is a man ( whom ) I have loved for a long time.」
(彼は私が長い間愛している男の人です)

解答・解説(3)

3. I want a book (   ) tells us a lot of interesting things.

 

最後の問題です。
この問題も同じように考えていきます。

 

先行詞は「a book」で「人以外」です。

 

関係代名詞の後ろには「tells」という「動詞」がきているので「主格」です。

 

この2つのことから使う関係代名詞は「which」となります。

 

 

正解)
「I want a book ( which ) tells us a lot of interesting things.」
(私はたくさんの面白いことを教えてくれる本がほしい)

 

ここまでの内容は分かりましたでしょうか?
実はここでは「所有格」が出ていません、これは少し紛らわしいところがあるので次回にすることにします。

スポンサードリンク



LINEで送る