中3英語 高校入試対策の練習問題 受動態,不定詞 他

LINEで送る
スポンサードリンク


中学英語 高校入試対策の練習問題 受動態,不定詞 他

次のそれぞれの文がほぼ同じ内容になるようにカッコに適語を入れて文を完成させなさい。

 

1. There is a library in our town.
We (   )(   )(   ) in our town.
Our town (   )(   )(   ).

 

2. English and French are spoken in Canada.
(   )(   ) English and French in Canada.

 

3. To get up early in the morning is good for us.
It is (   )(   )(   )(   ) get up early.

解答・解説(1)

1. There is a library in our town.
We (   )(   )(   ) in our town.
Our town (   )(   )(   ).

 

はい、この問題はどうでしょう。
最初の文の意味はこうなります。

 

「There is a library in our town.」
(私たちの町には図書館があります)

 

これと同じ内容の文を作っていきます。真ん中の文の意味を考えてみましょう。

 

We (   )(   )(   ) in our town.
(私たちは私たちの町に…)

 

この文は次のような意味になればよいです。

 

We (   )(   )(   ) in our town.
「私たちは私たちの町に図書館を持っています」

 

この「図書館を持っています」という部分が抜けていますね。これにあたる語を入れてあげるとこうなります。

 

「We ( have )( a )( library ) in our town.」
(私たちは私たちの町に図書館を持っています

 

これで最初の文と同じ内容の文ができました。次に一番下の文を見てください。

 

Our town (   )(   )(   )
(私たちの町は…)

 

となっていますね、これも同じように考えます。
ポイントは「町が生きもののように考える」ということです。

 

「Our town (   )(   )(   )」
(私たちの町は図書館を持っています)

 

「町が図書館を持っている」という表現は日本語ではまずしませんが、英語ではこのような言い方をします。これに沿って答えを考えると、

 

「Our town ( has )( a )( library ).」
(私たちの町は図書館を持っています)
     ↓
(私たちの町には図書館があります

 

となります。

 

正解)
There is a library in our town.」
「We ( have )( a )( library ) in our town.」
「Our town ( has )( a )( library ).」
(私たちの町には図書館があります

解答・解説(2)

2. English and French are spoken in Canada.
(   )(   ) English and French in Canada.

 

上の文の意味はこうなります。

 

「English and French are spoken in Canada.」
(英語とフランス語はカナダで話されています)

 

この文は「be動詞+過去分詞」の「受動態」ですね。これを下の文に書きかえるのですが、分かりますか?

 

「 (   )(   ) English and French in Canada.」
(…はカナダで英語とフランス語を…)

 

気づきましたか?
最初に2つカッコがあってその後ろに「English and …」となっているのですからこのカッコには「主語と動詞」が入ることになります。

 

では「カナダで英語とフランス語」を

 

「誰が」
「何をする」

 

のでしょう。
言うまでもなく「話す」ということはすぐにわかります。

 

では誰が?

 

これは覚えているでしょうか。
「by 〜を省略する受動態」というのがありましたね。

 

「言わなくても分かる場合」や「一般的な人を指す場合」にはいちいち「by 〜」を言わないというルールが。

 

これもそのパターンです。
この場合後ろには「by them」が省略されていました。

 

そうなると、この省略された「them」を主語に復活させてあげるので、正解は「They speak」となります。

 

正解)
「English and French are spoken in Canada.」
( They )( speak ) English and French in Canada.」
(英語とフランス語はカナダで話されます)

解答・解説(3)

3. To get up early in the morning is good for us.
It is (   )(   )(   )(   ) get up early.

 

次の問題です。
最初の文の意味を考えてみます。

 

「To get up early」 → 「早く起きること」
「in the morning」  → 「朝」
「is good」      → 「良いです」
「for us.」       → 「私たちにとって」

 

つまり

 

「To get up early in the morning is good for us.」
(朝早く起きることは私たちにとって良い)

 

という意味です。
これを下の形に書きかえます。

 

It is (   )(   )(   )(   ) get up early.

 

この形はもう大丈夫ですね。これは

 

「It is 〜 ( for + 人 ) to …」 → 「(人にとって)…することは〜です」

 

という構文でした。これに当てはめれば完成です。

 

「It is ( good )( for )( us )( to ) get up early.」
(朝早く起きることは私たちにとって良い

 

これで完成です。

 

正解)
「To get up early in the morning is good for us. 」
「It is ( good )( for )( us )( to ) get up early.」
(朝早く起きることは私たちにとって良い

スポンサードリンク



LINEで送る