中3英語 練習問題 不定詞(疑問詞+to) part2

LINEで送る
スポンサードリンク


練習問題 不定詞(疑問詞 + to)

前回の不定詞(疑問詞+to) part1の続きです。

 

次の日本文に合う英文を作りなさい。

 

(1) あなたは何を食べるべきか分かりますか。
(2) 私はコンピュータの使い方が分かりませんでした。
(3) どこであなたに会ったらよいのか教えてくれませんか。

解答・解説(1)

(1) あなたは何を食べるべきか分かりますか。

 

どんどん分かってきましたね?(決めつけていますが ^^)
では次の問題です。

 

「〜すべき」という言い方になっても「〜したらいいのか」と同じように考えてもらえれば大丈夫です。

 

「あなたは / 何を食べるべきか / 分かりますか」

 

    ↓

 

「あなたは分かりますか」 → 「do you know」
「何を食べるべきか」 → 「what to eat

 

    ↓

 

「Do you know what to eat?」

 

※「食べる」は「have」でもよいのですが、この文だけしかない場合には「何を持ったらよいのか」と勘違いもありえますので、ここは無難に「eat」にしました。

 

 

正解)
「Do you know what to eat?」
(あなたは何を食べるべきか分かりますか)

解答・解説(2)

(2) 私はコンピュータの使い方が分かりませんでした。

 

あともう少しです。
今回のパターンではこの問題に出てくる「〜の仕方」という表現が一番大切ですよ。

 

「私は / コンピュータの使い方が / 分かりませんでした」

 

    ↓

 

「私は分かりませんでした」 → 「I didn't know」
「コンピュータの使い方が」 → 「how to use the computer」

 

※「〜の仕方」は「how to 〜」となります。
これは直訳すると「どのように〜したらいいのか」となりますが「〜の仕方」の方がより日本語らしいからです。

 

「どのように・・・」という訳し方が間違えている訳ではないですが、テストでは「〜の仕方」で出されますので慣れておく必要があります。

 

    ↓

 

「I didn't know how to use the computer.」

 

 

正解)
「I didn't know how to use the computer.」
(私はコンピュータの使い方が分かりませんでした)

解答・解説(3)

(3) どこであなたに会ったらよいのか教えてくれませんか。

 

最後の問題です。

 

「どこであなたに会ったらよいのか / 教えてくれませんか」

 

    ↓

 

どこであなたに会ったらよいのか」 → 「where to meet you」
「教えてくれませんか」 → 「Will you tell me」

 

※「meet」は「see」でもOKです。
※「(私に)教えてくれませんか」と考えるので「me」を忘れないように。

 

    ↓

 

「Will you tell me where to meet you?」

 

 

正解)
「Will you tell me where to meet you?」
どこであなたに会ったらよいのか教えてくれませんか)

スポンサードリンク



LINEで送る